取材に行きました。が、 | 錦糸町の美容室ARCHE(アルケー) 「美」と「絆」の美容院

取材に行きました。が、

 

たんぽぽよりがむしゃらな力強さはなく、

 

かと言って弱々しい訳でもなく。

 

アスファルトの小脇から悠々と咲くヒナゲシの柔らかな色合いが好きです。

 

4月。

 

 

お世話になったディーラーはんが

退社が決まって、後任の方を引き連れなんだか前より活き活きと吹っ切れている様を見て、やっぱり活き活きと仕事してる人はいいなぁと。

 

活き活きと仕事する人代表。

 

山谷敦子。

 

お客様から寂しいとの声が多数ありまして、

 

アルケーに居ても敦子の近況がわかるよう敦子月報なるものを発行すべく

 

動きましたのがこの方。

 

アナウンサーよりアナウンサーVoice。

 

キメております。

 

ご存知、聖也です。

 

田中プロデューサー率いる取材班

 

 

 

 

 

 

何この子すんごいねじり寄ってきますね

 

宮里レポーターと嶺井記者を引き連れていざ。敦子のもとへ。

 

 

こんな格好して。。

 

ワキャキャワキャキャはしゃいで。。

 

新入社員のなごみタイムですね。。。楽しかったようですね。。。。よかったです。。

 

 

 

敦子姐さんも「わざわざありがとうございます!めっちゃ嬉しかったです!!!」と、喜びの連絡までくださいました。。本当によかった。。。

 

 

決まってますね姐さん。

 

いい顔してます。。。

 

 

こんないい顔して、

 

いい顔させておいて。。。

 

 

 

〜数週間〜

「敦子月報できたー?」

田中P

「忘れてました!」

 

「え?!」

 

田中P

「取材して来た紙なくしました!!」

 

「えぇ?????!!」

 

「hahahahahaha!!!!」

キラキラしたアナウンサーボイスで高らかと笑う田中P。

 

 

 

え、何コレ。。。

 

 

何しに行ったん。。。

 

 

取り急ぎ敦子姐さんは

リープで元気にやっているそうです。

 

 

田中P。

ちゃんと仕事しようね。

 

 

 

TOP