WEB予約
BLOG_DETAIL

BLOG

archeヘッドスパ徹底解説!

2020.12.04 | Staff Blog

  • facebook
  • twitter
  • google plus

こんにちは、archeアシスタントのノムラです!
今回は
archeで大人気のメニュー【ヘッドスパ】について紹介していこうと思います!

ヘッドスパは、リラクゼーションサロンなどに行く必要がなく、美容室でカットやカラーのついでに手軽に受けられるリフレッシュメニューの1つです。頭皮を揉みほぐすマッサージと、シャンプー、トリートメントやオイルの香りで疲れやストレスを解消し、より充実した安らぎの時間をお過ごし頂けます。

ヘアケアに力を入れているarcheのヘッドスパは、20分の時間をかけて施術を行います。お客様にも大好評です!

そんなヘッドスパですが、まだやったことがない、あまり内容を知らないという方も多いのではないでしょうか?ヘッドスパによってどんな効果が得られるのか、ヘッドスパにはどのような意味があるのか、徹底解説していこうと思います!

 

ヘッドスパの効果

ヘッドスパはどのような効果をもたらすのか。代表例を挙げていきたいと思います。

 

◎ストレス緩和・リフレッシュ

こちらは分かりやすいかと思いますが、皆さんがすぐに想像できるものです。単純に、マッサージによるリフレッシュ、リラックス効果ですね。
頭皮の血流が悪くなると、脳に酸素が行き渡りにくくなるといわれています。この状態が続くことで疲労感が増し、ストレスを感じやすくなってしまいます。ヘッドスパによって血流を良くすることで、そのように溜まっていくストレスの緩和に繋がります。

 

◎リフトアップ

言われてみればそのとおり、と思うかもしれませんが、顔の筋肉と頭の筋肉は繋がっています。そのため、頭の筋肉が硬くなると、顔の筋肉を支えることが難しくなってしまうのです。そうした筋肉の緩みが、顔のたるみなどに影響を及ぼします。
ヘッドスパで頭を揉みほぐし、じっくりマッサージをしていく工程は、頭皮、筋肉を柔らかくしてくれるので、顔のリフトアップに効果があると言えるのです。

◎薄毛防止

育毛効果があるのか。とても気になる方は多いのではないでしょうか。効果はあります。頭皮の血行促進が、効果の根拠と言えます。揉みほぐし、は育毛するための頭皮環境を整えること、いわば土台作りのために必要です。抜け毛が気になってきたと感じたら、頭皮が硬く凝っている状態で、血行が悪いことが原因の可能性が高いです。
勿論、直接毛が生える、増えるというわけではありません。あくまでも防止であり、育毛の基盤づくりという意味での効果ですが、ケアをするのとしないのとでは、大きく変わってきます。

◎白髪防止

ヘッドスパは白髪の改善も期待できます。これも頭皮の血行改善が大きな鍵になります。頭の凝りをほぐし、血行を改善することができれば、毛根にある毛母細胞までしっかりと栄養が届くようになります。
ストレスも白髪の原因の一つですので、ストレスの緩和という効果が、結果的に白髪の改善につながってくる、ということが言えます。

ヘッドスパの効果が出るまで

ヘッドスパによってどんな効果を得たいかによって、実感の程度は変わってきます。

ストレスの緩和、リフレッシュなど、リラックスできる時間を求めてのヘッドスパであれば、施術したあとすぐにでも、気持ちよさを感じることができます。また、リフトアップなどの効果も、施術後すぐに現れるため、変化を感じやすいです。

長期に渡って施術を受けることで感じる効果としては、上記で紹介した、薄毛・白髪予防や、頭皮環境の改善など、外からのアプローチで内側から変えていく必要のあるものになります。こういった効果を期待する場合は、ヘッドスパを継続して行い、時間をかけていくほうが効果を実感できるかと思います。

archeのヘッドスパ

archeでは、3つのヘッドスパが受けられます。マッサージなどの工程は同じですが、使うシャンプーや道具が違います。お客様がどんな効果を求めているかによって、それに一番合うヘッドスパをおすすめ致します!

アロマヘッドスパ

お好きなアロマシャンプーをお選び頂き、香りを楽しみながら、リラックスしてヘッドスパを受けられます。
ヘッドスパブラシでのマッサージのあと、指圧でのマッサージをしていきます。
アロマシャンプーは、アミノ酸系洗浄成分がベースになっているノンシリコンシャンプーで、地肌にも髪にも優しいシャンプーです。
施術後、お選び頂いたシャンプー剤を持ち帰ることができるのも魅力です。

頭皮改善ヘッドスパ

工程はアロマヘッドスパと同じく、ヘッドスパブラシでのマッサージのあと、指圧をしていきます。こちらは、頭皮・髪質改善に特化したコタのシャンプー剤を使いヘッドスパをしていきます。
何種類かあるシャンプーのうち、お客様に合ったものを選定して施術をします。コタシャンプーも植物由来のものが使われているので、アロマシャンプーとは違った香りで癒しの時間を堪能できます。こちらはシャンプー剤は持ち帰れませんが、気に入ったものがあれば、店舗で購入が可能です。

ニーディングヘッドスパ

アロマヘッドスパ、頭皮改善ヘッドスパと違い、頭皮専用の電動マッサージ機『リファ』を使ったマッサージのあと、指圧を行います。
リファは1分間に約900回、頭皮を揉みほぐしてくれます。1日に200回揉みほぐすと血行がよくなる、と言われていますので、リファを使えば1分間で4倍ほどの効果を得られます。薄毛防止、白髪防止、育毛など、頭皮環境を改善したい方は、ニーディングヘッドスパがおすすめです。

頭部のツボ

ヘッドスパによって刺激できるツボはたくさんあります。特に頭部には、体の不調を整えるのに適したツボが多いのです。覚えていれば、自分でもマッサージできるので、よく聞く代表的なツボをいくつか紹介していきます。

◎百会(ひゃくえ)

頭のてっぺん、耳と耳を繋いだ線と、頭の正中線が交わる部分にあります。自律神経を整える、頭痛や眩暈、疲労を軽減してくれるツボです。

角孫(かくそん)

耳の一番高いところの裏側にあります。位置の関係で、血行促進に大きく効果があり、目や耳に関する症状(眼精疲労、耳鳴りなど)にもおすすめです。

◎天柱(てんちゅう)

後頭部のうなじの生え際、外側のへこんだところにあります。百会と同じく、自律神経を整えるツボで、首・肩凝りにも効果があります。肝臓の働きを活発にしてくれるという効果もあります。

◎風池(ふうち)

天柱の近くで、首筋のやや外側、うなじの窪みにあります。少し効果は被りますが、血行促進、肩凝り、背中の痛みの改善など効果があります。頭痛、眼精疲労の解消にも効果的です。

◎和髎(わりょう)

もみあげ付近にあるツボです。かすみ目や疲れ目などの改善に大きな効果があります。頭痛や肩凝りなど、首肩まわりの凝りや、たるみを改善するのにも効果的です。

ヘッドスパアイテム

ヘッドスパの需要が高まってきている今、ヘッドスパに関するアイテムはたくさん売り出されています。雑貨屋さんなどでも手軽に購入できるので、美容室での施術に慣れない方は、自宅でできる簡単なマッサージから始めてみるのもいいかもしれませんね。

 

野村真那

WRITER この記事を書いたのは…

野村真那

お店にリラックスしにいらしてください☆

野村真那の最新Blog