WEB予約
BLOG_DETAIL

BLOG

ダブルカラーやブリーチが必要なスタイルには必須のケアブリーチ

2021.06.11 | Staff Blog

  • facebook
  • twitter
  • google plus

こんにちは。ハイトーンカラーがもはや当たり前になっていますが、明るいカラー、特にブリーは髪へのダメージがどうしても出てしまいます。そこで、なるべく傷ませずさらに手触りをよくするとう画期的!!いや、もはや当たり前の技術!
ケアブリーチをご紹介します。

1、ケアブリーチとは??

ケアサプリの様にダメージした部分を補修するのでは無く、ブリーチ自体に「ダメージを受けにくい髪作りをする」毛髪強化効果があるブリーチになります。

つまり!本来ブリーチをすると髪が傷みやすくなり、何回もブリーチをすると髪がボロボロになっていく、、。と言うデメリットを改善し


ダメージを抑えてブリーチが出来る革新的な技術なんです!


とケアブリーチと言っても種類があり美容院ごとに取り扱っているブリーチ剤は違います。

そしてもし「ケアブリーチをしたい!」とそう思っている方はアルケーの人気メニュケアブリーチでダメージを超軽減できます。ブリーチ自体が髪に与えるダメージをしっかりと軽減してあげるのでおすすめです!

どうしてダメージが激減できるのか?

髪はフィブリルと呼ばれるたくさんの繊維が絡み合って出来ている組織です。

 

でもカラーやブリーチ、縮毛矯正など度重なるダメージよって、繊維の中にある結合が切れてしまいボロボロな状態に、、。特にブリーチは1回やっただけでも、髪に大きなダメージを与え髪の中をスカスカボロボロな状態にしてしまいます、、。

だから、ブリーチ後の髪ってパサつきや、枝毛・切れ毛、ゴワつきなどが出て髪が凄く荒れてしまうんです、、。

 

ケアブリーチには髪をケアする成分であるジカルボン酸、マグネシウム塩を配合!

 

ブリーチをしながら同時に

 

・ダメージさせない様に「健康部分を保護し、髪の弾力を守る」

・すでにダメージしている部分は「髪を強化し、ダメージの進行をストップ」

 

と2つの面から髪にアプローチして、髪をしっかりケアすることが出来るんです!

2、ケアブリーチのメリット

 

*髪へのダメージを軽減

*髪を補強し強化!枝毛・切れ毛を98%削減!

*ブリーチ後なのに、まとまる髪!ツヤや手触りなど仕上がり向上

*美容院行った次の日からも髪が扱いやすく、お手入れ・スタイリングがしやすい!

*色落ちが改善!色持ちが良くなる

*デザインの幅が広がる

*ブリーチをするときの刺激が軽減!

3、ケアブリーチをしたお客様の実際の仕上がり!

インナー × pink purple

インナー × ターコイズブルーdark silver×turquoise

ARCHE

WRITER この記事を書いたのは…

ARCHE